【サッカー】<仏誌、史上最高の監督ランキングを発表!> ペップ&モウリーニョは何位? ファーガソンを抑えたNO.1は…

1 :Egg ★:2019/03/22(金) 15:45:23.59 ID:QAQruPXR9.net
監督ランキングのトップはミケルスに(C)Getty/Goal
バロンドールを主催している『フランス・フットボール』が、サッカー史上最高の監督ランキングを発表した。

ハメスの彼女がセクシーすぎる…!世界トップ選手を支えるパートナーたち【52枚】

『フランス・フットボール』は、クラブや代表での記録、その人物の個性や指揮を執る中で残した遺産、キャリアの期間やインパクトなどを基準に、過去の指導者たちをランク付けした。

第1位に選ばれたのは、リヌス・ミケルス(77歳没)。現役時代にアヤックスでプレーしたオランダ人は、指導者として同クラブでチャンピオンズカップ(現チャンピオンズリーグ)を制したほか、バルセロナではリーガ・エスパニョーラ優勝を経験。そして、1988年にはオランダ代表をEURO制覇に導いた。

『フランス・フットボール』は、“トータル・フットボール”と称される組織的な戦術を落とし込んだミケルスが、1960年代半ばからフットボールに革命をもたらしたことを評価。ミケルスの存在があり、美しいアタッキング・フットボールがその後のヨハン・クライフ、ジョゼップ・グアルディオラの標榜するスタイルにつながっていったことを強調した。

2位となったのは、1986年からマンチェスター・ユナイテッドを27年にわたって指揮したアレックス・ファーガソン氏。マンチェスター・Uを常勝軍団に押し上げた同氏は、同クラブに13度のプレミアリーグ制覇や2度のチャンピオンズリーグ優勝など、数々のタイトルをもたらした。

3位は、“ゾーンプレス”の始祖と呼ばれ、1988−89シーズンからミランを2年連続の欧州王者に導いたアリゴ・サッキ氏。4位にはヨハン・クライフ氏が続き、ジョゼップ・グアルディオラ監督が現役で最高位の5位となっている。

そのほか、近年で活躍している主な指導者では、カルロ・アンチェロッティ氏が8位に入った。現在フリーのジョゼ・モウリーニョ氏が13位、先日に監督業から退いたルイ・ファン・ハール氏は18位となっている。レアル・マドリーに復帰したジネディーヌ・ジダン監督は22位。ユルゲン・クロップ監督は27位に位置している。

『フランス・フットボール』が発表した“史上最高の監督”、TOP10は以下のとおり。

【1位】リヌス・ミケルス
【2位】アレックス・ファーガソン
【3位】アリゴ・サッキ
【4位】ヨハン・クライフ
【5位】ジョゼップ・グアルディオラ
【6位】ヴァレリー・ロバノフスキー
【7位】エレニオ・エレーラ
【8位】カルロ・アンチェロッティ
【9位】エルンスト・ハッペル
【10位】ビル・シャンクリー

3/22(金) 11:47配信 goal
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190322-00010009-goal-socc

2 :名無しさん@恐縮です:2019/03/22(金) 15:46:30.38 ID:fFUzp3Dc0

>>1
ミケルスは全く否定出来ねえ・・・・

3 :名無しさん@恐縮です:2019/03/22(金) 15:47:28.21 ID:laWhEkMu0

あれ?ハリルの名前がないぞ?

あれだけ信者が有能扱いしてたのに

4 :名無しさん@恐縮です:2019/03/22(金) 15:50:08.02 ID:J2cV8tE10

>>3
常識的に考えられないのかな。
ベスト10に入るような監督を引っ張ってくる金はなかっただろ。

5 :名無しさん@恐縮です:2019/03/22(金) 15:52:08.50 ID:kE//zOPZ0

ザガロは?

6 :名無しさん@恐縮です:2019/03/22(金) 15:52:47.67 ID:HnQhWGWf0

鈴木政一がいない(´・ω・`)

7 :名無しさん@恐縮です:2019/03/22(金) 15:52:53.76 ID:91L8Q8Y50

代表での実績はノーカンなんだな

8 :名無しさん@恐縮です:2019/03/22(金) 15:53:46.07 ID:fFUzp3Dc0

>>5
ヨーロッパに偏っているね、そういうランキングなんだと思う
テレ・サンターナも居ねえしな

9 :名無しさん@恐縮です:2019/03/22(金) 15:54:24.89 ID:tzcZDA0t0

ヴェンゲルは?

10 :名無しさん@恐縮です:2019/03/22(金) 15:55:46.63 ID:JraczUWo0

TOP5は文句のつけようがねえな
名を連ねてるのはタイトル数だけでなく戦術的革新をもたらした人ばかりだしな
ファーガソンの場合は長期政権と低迷してるところからの叩き上げで常勝軍団にした手腕を認められたというところか

11 :名無しさん@恐縮です:2019/03/22(金) 15:56:48.80 ID:9WEhNaeC0

日刊が大好きなペケルマンがいないな

12 :名無しさん@恐縮です:2019/03/22(金) 15:57:34.73 ID:VFacn+Dt0

ハメスの彼女がセクシーすぎる…!世界トップ選手を支えるパートナーたち【52枚】

削ろうよ

13 :名無しさん@恐縮です:2019/03/22(金) 15:58:09.97 ID:vzaXllnq0

【オワコン監督列伝】 
オワコン度★★★★★(完全に監督業廃業状態)
     ★★★★(欧州ではオファー無し。オファーは中東、中国、アフリカなど) 
     ★★★(過去の貯金で何とか食いつなぐ。次失敗すれば欧州追放危機)
     ★★(どのクラブの監督リストにも載る存在。本人のやる気次第でどこでも指揮を取れる)
     ★(現在フリーだがいつでも監督に復帰できる状態。タイミング次第でビッククラブ就任も可能)

・マガト    ★★★☆
・ザッケローニ ★★★★☆
・エリクソン  ★★★★★ 
・AVB      ★★★☆
・ディマッテオ ★★★★☆
・ファンデラモス★★★☆
・ファンマルバイク★★★
・テン・カーテ ★★★★★ 
・ライカールト ★★★★★
・ファンバステン★★★★
・アドフォカート★★★☆
・ヒディング  ★★★☆
・カペッロ   ★★★★ 
・スコラーリ  ★★★★☆
・ルシェンブルゴ★★★★★
・アンティッチ ★★★★☆
・ビエルサ   ★★
・ゼーマン   ★★★☆
・アギーレ   ★★★☆
・カマーチョ  ★★★★ 
・Vフェルナンデス★★★★
・イルレタ   ★★★★
・ルグエン   ★★★★★ 
・サンティ二  ★★★★★
・モイーズ   ★★★
・デル・ネーリ ★★★★
・ラングニック ★★★
・ゲレツ    ★★★☆
・スカラ    ★★★★★ 
・プランデッリ ★☆
・ストラマッチョーニ★★★☆
・マクラーレン ★★★☆
・テリム    ★★★☆  
・ルチェスク  ★★★★
・ダウム    ★★★★★
・シュスター  ★★★★★
・クリンスマン ★★★★
・ベンゲル   ★★★★

14 :名無しさん@恐縮です:2019/03/22(金) 15:58:42.38 ID:rwqOmW1M0

クロップはまだ若いか

15 :名無しさん@恐縮です:2019/03/22(金) 16:00:10.23 ID:KFt4kZtu0

マルチェロ・リッピは?
ドーピングを在りきでFWに至るまで、人外な運動量をサッカー選手に課した功労者

16 :名無しさん@恐縮です:2019/03/22(金) 16:01:18.68 ID:KpHqEuvS0

コバチ、、、、

17 :名無しさん@恐縮です:2019/03/22(金) 16:02:47.99 ID:mYSr99KU0

モウリーニョ無しwww

18 :名無しさん@恐縮です:2019/03/22(金) 16:06:51.91 ID:JFWqQ83G0

1.リヌス・ミケルス
2.アレックス・ファーガソン
3.アリゴ・サッキ
4.ヨハン・クライフ
5.ペップ・グアルディオラ
6.ヴァレリー・ロバノフスキ
7.エレニオ・エレーラ
8.カルロ・アンチェロッティ
9.エルンスト・ハッペル
10.ビル・シャンクリー
11.マット・バスビー
12.ジョバンニ・トラパットーニ
13.ホゼ・モウリーニョ
14.ミゲル・ムニョス
15.ブライアン・クラフ

19 :名無しさん@恐縮です:2019/03/22(金) 16:07:19.50 ID:Bm7U+Bki0

スペインで言えばアラゴネスとデルボスケとシメオネは評価されるべき

20 :名無しさん@恐縮です:2019/03/22(金) 16:07:31.28 ID:JFWqQ83G0

16.マルチェロ・リッピ
17.ネレオ・ロッコ
18.ルイス・ファン・ハール
19.オットマー・ヒッツフェルト
20.ベーラ・グットマン
21.ファビオ・カペッロ
22.ジネディーヌ・ジダン
23.ヴィクトル・マスロフ
24.ハーバート・チャップマン
25.ユップ・ハインケス
26.ボブ・ペイズリー
27.ユルゲン・クロップ
28.アルベール・バトー
29.フース・ヒディンク
30.ウド・ラテック

21 :名無しさん@恐縮です:2019/03/22(金) 16:08:33.38 ID:JFWqQ83G0

31.ディエゴ・シメオネ
32.アーセン・ヴェンゲル
33.ビセンテ・デル・ボスケ
34.ジョック・スタイン
35.テレ・サンターナ
36.ヴィック・バッキンガム
37.ラファエル・ベニテス
38.ヘンス・ヴァイスヴァイラー
39.ボビー・ロブソン
40.デッドマール・クラマー
41.ミルチェア・ルチェスク
42.トミスラフ・イヴィッチ
43.シュテファン・コバチ
44.ルイス・アラゴネス
45.フランク・ライカールト
46.オット・レーハーゲル
47.レイモン・ゲダルス
48.マルチェロ・ビエルサ
49.アントニオ・コンテ
50.ジャン・クロード・スーデュー

22 :名無しさん@恐縮です:2019/03/22(金) 16:09:55.68 ID:y9QHbGcKO

フランス誌なんだからエメ・ジャケいれてやれよ母国初優勝なんだし

23 :名無しさん@恐縮です:2019/03/22(金) 16:11:33.55 ID:fFUzp3Dc0

>>22
ドメネクさんのファンなんじゃねえの、記者がw

24 :名無しさん@恐縮です:2019/03/22(金) 16:15:00.14 ID:qzI1VXEf0

もういいかい?

モウリーニョ

25 :名無しさん@恐縮です:2019/03/22(金) 16:17:39.27 ID:8lBDXnh50

6位、7位、9位は正直よく分からない・・・

26 :名無しさん@恐縮です:2019/03/22(金) 16:19:59.39 ID:JraczUWo0

ヴァレリー・ロバノフスキー
ディナモ・キエフの監督を20年近く務め、またソ連代表とウクライナ代表監督も兼務するなど実績のあるウクライナ史上最高の監督といわれている。
また、科学的なトレーニングと規律を厳守することで有名だった

監督時代
ソビエト連邦代表オリンピック銅メダル:(1976モントリオール)
欧州選手権準優勝:(1988)
ディナモ・キエフソビエト連邦リーグ:7回 (1974, 1975, 1977, 1980, 1981, 1985, 1990)
ウクライナ・プレミアリーグ:6回 (1996, 1997, 1998, 1999, 2000, 2001)
ソビエト連邦カップ:6回 (1974, 1978, 1982, 1985, 1987, 1990)
ウクライナ・カップ:4回 (1996, 1998, 1999, 2000)
UEFAカップウィナーズカップ:2回 (1975, 1986)
UEFAスーパーカップ:1回 (1975)

27 :名無しさん@恐縮です:2019/03/22(金) 16:21:39.11 ID:y9QHbGcKO

>>26
シェフチェンコがバルセロナにハットトリックかました時の監督?

28 :名無しさん@恐縮です:2019/03/22(金) 16:22:49.60 ID:JraczUWo0

エレニオ・エレーラ
インテル・ミラノでは、カテナチオと呼ばれる守備に秀でた戦術を採り、スクデット3回、チャンピオンズカップ、インターコンチネンタルカップを2連覇する。その強さ、スクデットを5年連続で獲得し、
グランデ・トリノと呼ばれた1940年代のトリノFCの中心選手であったヴァレンティーノ・マッツォーラの息子であるサンドロ・マッツォーラが所属していたことから、この時期のインテル・ミラノはグランデ・インテルと呼ばれた

アトレティコ・マドリード
リーガ・エスパニョーラ(2):1950,1951

FCバルセロナ
リーガ・エスパニョーラ(2):1959,1960
コパ・デル・レイ(2):1959,1981
インターシティーズ・フェアーズカップ(1):1960

インテル
セリエA(3):1963,1965,1966
UEFAチャンピオンズカップ(2):1964,1965
インターコンチネンタルカップ(2):1964,1965

ASローマ
コッパ・イタリア(1):1969

29 :名無しさん@恐縮です:2019/03/22(金) 16:24:02.81 ID:fFUzp3Dc0

>>25
これを機に勉強して何も恥じることはない
寧ろ上の方で知っている監督をディスっている奴らの方が相当恥ずかしい

30 :名無しさん@恐縮です:2019/03/22(金) 16:25:44.60 ID:tVGqcDaG0

ドイツ人なしで
かなり偏ったランキングだね

33 :名無しさん@恐縮です:2019/03/22(金) 16:37:15.40 ID:y9QHbGcKO

>>31
マンU当初も当時のサッカーは酒やタバコが横行する不摂生の極みだったのに規律と自己管理を植え付けたって意味じゃ今のサッカー監督の雛形の一人でもあるな
>>32
それはサッキじゃなくてリッピでは?

35 :名無しさん@恐縮です:2019/03/22(金) 16:44:55.67 ID:laWhEkMu0

>>34
上にも書いてる人いるけど、戦略面で現代サッカーの雛形を作ったと言っていい

戦術だけ語ってもサッカーは不十分

38 :名無しさん@恐縮です:2019/03/22(金) 16:46:41.75 ID:8skVo2Sh0

マンチェスター・U歴代監督達のリーグ優勝回数

オファレル   0回
ドハーティー  0回
セクストン   0回
アトキンソン  0回
ファーガソン 13回
ジーニアス   0回
ファンファール 0回
モウリーニョ  0回

39 :名無しさん@恐縮です:2019/03/22(金) 16:47:25.21 ID:WLTj8SS50

サッカーの戦術史と影響を与えた監督の系譜

43 :名無しさん@恐縮です:2019/03/22(金) 16:52:39.94 ID:zbaxOKT70

スレタイに釣られた(´・ω・`)
モウリーニョ入ってねえじゃねえかよww

44 :名無しさん@恐縮です:2019/03/22(金) 16:55:05.43 ID:y9QHbGcKO

モウリーニョは戦績が評価されるタイプだから比較対照はカペッロやリッピだろうか?

45 :名無しさん@恐縮です:2019/03/22(金) 16:55:50.93 ID:sVRe/NLP0

トニーニョセレーゾがいないなんて

49 :名無しさん@恐縮です:2019/03/22(金) 16:59:21.71 ID:qgpA+iAB0

>>14
CL獲ってないからな

55 :名無しさん@恐縮です:2019/03/22(金) 17:11:44.56 ID:mzIDEJuf0

>>38
マンUが強かったわけじゃなくてファーガソンが凄かっただけだな
居なくなったら元に戻った

58 :名無しさん@恐縮です:2019/03/22(金) 17:16:39.36 ID:qgpA+iAB0

S アンチェロッティ グアルディオラ モウリーニョ レーブ ハインケス ファーガソン デルボスケ
A クロップ コンテ ペケルマン ベンゲル  シメオネ ペジェグリーニ ファンハール ベニテス
B トゥヘル R・クーマン ビエルサ デシャン マルティネス ポチェ エメリ ラニエリ マガト ロジャースマンチーニ アレッグリ スパレッティ
C ビラスボアス ブラン アギーレ モイモイ

59 :名無しさん@恐縮です:2019/03/22(金) 17:30:08.16 ID:U0FPcB7R0

>>25
俺もわかんなかったわw
10位の人もわからなかった

61 :名無しさん@恐縮です:2019/03/22(金) 17:34:10.67 ID:1StLxa7o0

>>32
???

62 :名無しさん@恐縮です:2019/03/22(金) 17:35:14.13 ID:yu8upjlD0

ロバノフてソ連の時のか

68 :名無しさん@恐縮です:2019/03/22(金) 17:42:17.98 ID:15a6Sk0y0

セホーンは?

71 :名無しさん@恐縮です:2019/03/22(金) 17:43:28.45 ID:pxq1K1080

ハインケス低すぎやろが
なんでこんなに評価低いんや?

81 :名無し募集中。。。:2019/03/22(金) 17:57:18.04 ID:cQr7YUxj0

>>1
マット・バズビー
悲劇のマンチェスターUの飛行機事故の生き残りの監督、後にボビーチャールトンと共にマンUを優勝させた

ビル・シャンクリー
「フットボールが人の生き死により重要かって?もちろん重要だ」って名言残した人

85 :名無しさん@恐縮です:2019/03/22(金) 18:01:55.60 ID:gCRJ0rhD0

>>1
ゾーンプレスって言葉は加茂が作ったんだよw
プレッシングサッカーとかじゃないのか。
5、6人が密集するミランのサッカーは衝撃だったなあ。

91 :名無しさん@恐縮です:2019/03/22(金) 18:28:29.21 ID:polD7gVD0

ロバノフスキが入っててうれしい
タイトルでいえばそこまでではないけど、革新的で鮮烈な印象のチームを作った
86年、88年のソ連=ディナモ
90年代後半、シェフチェンコ・レブロフのディナモ

95 :名無しさん@恐縮です:2019/03/22(金) 18:34:09.66 ID:d327o0Eu0

マガト

選手をいたぶる事にかけては史上ナンバーワンレベル
軍人だった父の影響か、軍事教練並みのハードトレーニングを選手に課す
「真性のM」しか最後までは付いて来れない
長谷部も最後は挫折した_| ̄|○

100 :名無しさん@恐縮です:2019/03/22(金) 19:08:49.10 ID:Dwzsceei0

アバディーンFCリーグ:3回 (1979-80, 1983-84, 1984-85)
スコティッシュカップ:4回 (1981-82, 1982-83, 1983-84, 1985-86)
スコティッシュリーグカップ:1回 (1985-86)
UEFAカップウィナーズカップ:1回 (1982-83)
UEFAスーパーカップ:1回 (1983-84)
マンチェスター・ユナイテッドリーグ:13回 (1992-93, 1993-94, 1995-96, 1996-97, 1998-99, 1999-00, 2000-01, 2002-03, 2006-07, 2007-08, 2008-09, 2010-11, 2012-13)
FAカップ:5回 (1989-90, 1993-94, 1995-96, 1998-99, 2003-04)
リーグカップ:4回 (1991-92, 2005-06, 2008-09, 2009-10)
FAコミュニティ・シールド:10回 (1990, 1993, 1994, 1996, 1997, 2003, 2007, 2008, 2010, 2011)
UEFAチャンピオンズリーグ:2回 (1998-99, 2007-08)
UEFAカップウィナーズカップ:1回 (1990-91)
UEFAスーパーカップ:1回 (1991)
トヨタカップ:1回 (1999)
FIFAクラブワールドカップ:1回 (2008)

※1998-99シーズンはリーグ優勝、FAカップ優勝、チャンピオンズリーグ優勝の3冠を達成

アバディーンでも欧州のタイトル獲ってるところも半端ねえな
ユナイテッドだけじゃねえのな

124件をまとめました。
最新情報はこちら